今度は詩を書いてみたいとあるとき思い立ち、試しに書いてみたもの。出来も評判も良くなかった(なぜか「サディスト」だけ評判良かった)ので、現在は諦めて放置中。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ